実績など

苫米地式コーチング認定コーチとして

苫米地式をはじめとする真のコーチングは、厳しい双方向守秘義務により、クライアントの情報の一切が秘匿されます。

また自身の功績を誇示しなかったルー・タイスの人柄を受け継ぐ文化的風土もありコーチの実績も公開されることがありません。

苫米地式コーチングにおける「認定コーチ」という呼称は、苫米地英人博士から直接の認定を受け規定数の実践を継続しているコーチのみが使用でき、名称そのものが圧倒的な価値を示しています。

しかし、名称の使用はあくまで任意であり認定コーチは各々が肩書きのない一人の人間として、圧倒的な魅力と機能を持つ存在であることが求められています。

どうぞ安心して、あなたのコーチングお任せ下さい。


********************************

詩人として

著書

詩集「Picnic」(2015・思潮社)



講演/公演 

▶︎ 依頼する

原宿 Kurkku(2011)
未来への伝言(2011)
長唄杵巳流一門会(2011)
Harvard Club of Japan(2012)
涙 Project  in SHIBAURA HOUSE(2012)
仏 ポンピドゥセンター Hors Pist Japan OPレセプション(2012)
Hors Pist in KYOTO (2012)
Hors Pist in PROJECT FUKUSHIMA (2012)
インタヴュー 津田大介メルマガ(2012)
齋藤徹「スロッギーのワルツ」(2019)

他多数